香椎パークポート

香椎パークポート・コンテナターミナル

博多港の新たな物流拠点

香椎パークポートは博多湾東部に位置しています。最新鋭のコンテナターミナルを備え、24時間稼動する博多港の国際物流拠点です。

香椎パークポート・コンテナターミナル
香椎パークポート・コンテナターミナル
係留施設
バース名称 水深(m) バース数 延長(m)
外貿コンテナターミナル
(20.9ha)
-13.0 2 600
外内貿ターミナル
(19.2ha)
-11.0
-7.5
1
6
190
780
外貿コンテナターミナル概況
面積 20.5ha
岸壁 2バース(水深 -13m)
ガントリークレーン 4基
冷凍コンセント 300口
コンテナ蔵置能力 約8,964TEU
土地利用計画
ふ頭用地 40.1ha
港湾関連用地(分譲面積) 42.6ha(34.1ha)
緑地 44.1ha
幹線道路用地 8.5ha
合計 135.31ha

PAGETOP